本文へスキップ

人権擁護活動の推進及び人権尊重思想の普及高揚に寄与します

公益財団法人 人権擁護協力会のホームページへようこそ。
  新しい公益法人制度に基づき、平成24年4月1日付けをもって、内閣総理大臣から、新しい公益財団法人への移行認可と法人の公益性が認定され、「公益財団法人 人権擁護協力会」として新しく船出をいたしました。
  私たちは、一人ひとりが人間らしい生き方ができる社会にするため、また、自己実現を可能にする社会にするために、「一人ひとりの人権が守られる社会」を作ることを目指しています。

トピックスtopics

人権擁護協力会の活動
ハート画像をクリックして「人権擁護協力会の活動」ページをご覧ください。

第38回全国中学生人権作文コンテスト
平成30年11月28日第38回全国中学生人権作文コンテスト中央大会の入賞作品の発表があり、岡山県立岡山操山中学校2年小西珠生さんの「学ぶことは生きること」が内閣総理大臣賞を受賞いたしました。
ハート画像をクリックしてご覧ください。

法務省(人権擁護局)だより
平成30年7月5日、政府インターネットテレビに、「なんでも気軽に!あなたの街の人権擁護委員」の動画が掲載されました(URL https://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg17299.html)。
本動画は、人権擁護委員を広く知っていただくことを目的として作成した、約5分間の動画となっています。
ハート画像をクリックしてご覧ください。

いじめ問題に関する再度の緊急メッセージ
全国人権擁護委員連合会から、いじめの問題を抱える子どもたちや保護者が、人権擁護委員をより多く活用することを願い、平成24年度の「いじめ問題に関する緊急メッセージ」及び平成27年度の「いじめ問題に関する再度の緊急メッセージ」に続き、「いじめ問題に関する再度の緊急メッセージ」が発信されました。
ハート画像をクリックするとダウンロードできます。

創立50周年を迎えて
「人権のひろば」に、当会創立50周年を迎え、「代表理事あいさつ」「人権擁護協力会の設立と歩み」「『人権通信』から『人権のひろば』へ」「世界人権宣言啓発書画の活用」「発行した図書やリーフレット」「創立五十周年記念式典・祝賀会開催」を掲載しました。
ハート画像のをクリックしてご覧ください。

元人権擁護局長の特別寄稿「国際社会と日本の人権擁護」
「人権のひろば」109号に元人権擁護局長岡村和美様の特別寄稿「国際社会と日本の人権擁護」をいただきました。
ハートの画像をクリックしてご覧ください。

代表理事就任のごあいさつ
ハート画像をクリックして「ごあいさつ」ページをご覧ください。

体罰問題に関するメッセージ
平成25年7月19日の全国人権擁護委員連合会総会において、「学校等における体罰問題に関するメッセージ」が発出されました。
その全文を掲載いたします。みんなで協力し体罰をなくしましょう。
皆様の御理解をお願い申し上げます。
ハート画像をクリックするとダウンロードできます。


Adobe Readerのマーク このホームページにはAcrobatで作成された内容が含まれます。
左のマークをクリックして、ご利用ください。